就労継続支援A型
Independence support

実践的に働きながら、働き続ける自信をつける

より実際の就労に近い形で、雇用契約を交わし、キドックスのスタッフとして働きながら、社会での実地経験を通じて知識やスキルを身につけ、働き続ける自信をつけていきます。
社会人としての体力、体調管理、ビジネスマナーも求められるため大変な面も多いですが、頑張った分やりがいや達成感を感じられます。

Program

プログラムの内容

Usage requirements

利用要件

 精神科や心療内科を受診している方で医師の診断書を提出できる方や、障害者手帳をお持ちの方、発達障害の診断がある方等が対象です。 (現在病院を受診していないという方でも医師の診断書により利用できる場合もございますので、一度ご相談ください。)

 厚生労働大臣が定める額となりますが、9割以上の方が無料でご利用いただいています。ただし、一定以上の世帯所得がある方は利用料がかかる場合もございますので、詳細はお問い合わせください。

 完全週休二日制、9時~18時の間のシフト制です。
 週当たり20~40時間の勤務です。

 期限の定めなし

 10名

 行っておりません。ご自身で事業所まで通勤できる方のみが対象です。

 雇用契約書の内容に応じて支給します。

Voice

参加者の声

Aさん(20代女性)

最初は自分が今の状態で働けるのか不安がありましたが、面接で不安なこともきちんと相談できたことで安心感もあり、思い切って挑戦してみました。実際に働き始めると、周囲のスタッフさんにも質問や相談もしやすく、わからないことは聞きながら仕事に取り組むことができました。将来は動物関係の仕事に就きたいと思っていますが、今はまず目の前の任された仕事をしっかりとこなしていきたいです。

Schedule

お申し込みの流れ

お問い合わせ
こちらのフォームからまずはお気軽にお問い合わせください。
書類の送付
履歴書をお送りいただきます。
書類受領後、1週間以内を目途にご連絡させていただきます。
面接
面接を行います。現在の状況やお考えについてもご相談をお受けします。また、プログラムの内容についてもご説明いたします。疑問や不安点があれば何でもお話ください。
ご希望やご状況により、別のプログラムや支援機関をご提案する場合もございます。
合否結果の通知
面接後、1週間以内を目途に合否について通知いたします。
市町村への手続き
手続きでご不明な点は全て当会でサポートいたします。
まずは市区町村の障害福祉課窓口にご相談いただき、サービス利用を申請していただきます。
今後の必要な手続きや具体的な手順についても案内があります。
サービス利用計画案の作成
相談支援事業所にて、サービス利用計画案を作成していただきます。
支給決定
市区町村での判定結果に基づき、区分認定・支給決定の有無が通知されます。
仕事開始
いよいよお仕事スタートです。
利用に際して契約書を交わし、専門の職員が個別支援計画を作成いたします。
困りごとや不安なことが出て来たら、スタッフにいつでもご相談ください。
フォローアップ
一般就労決定後も、職場に定着するまでの支援や、定期的に卒業生との交流会も開催しています。

TEL : 029-846-0661

月曜日〜金曜日 10:00〜17:00