キドックスで働くひと_岡本
Interview

組織運営を統括する事務局長

岡本 達也 / Tatsuya Okamoto

広島大学文学部人文学科卒業。金融系システムエンジニアとして勤務後、2018年よりキドックスに参画し、事務局長就任。社会福祉士(履修中)/愛玩動物飼養管理士

Q なんでキドックスで働こうと思ったのか?

キドックスの人も動物も自分らしく生きることが出来る社会を目指す活動が、今の日本にとって必要な活動であることを強く感じたから。

Q キドックスの仕事のやりがいは?

若者や保護犬の成長や幸せな姿を見れること。
また、社会に必要な活動を自分たちで考えアクション出来る環境にあり、社会の中で自分自身が確かに存在することを実感できること。

Q キドックスの職場の雰囲気は?

つよくあたたかい。
決してスマートではないけれど(笑)泥臭くとも前進することを諦めません。

Q 将来の夢や目標は?(仕事面でもプライベート面でもOK)

誰もが夢を語り、周囲がそれを受け止め応援できるあたたかな社会を創っていきたい。
個人的には何歳からでも新しいことに挑戦しても大丈夫ということを証明したい!