お知らせ
News

2022/07/09 その他

【お知らせ】コメ吉の目の様子と皆さまへご支援のお願い


【コメ吉の目の様子と皆さまへご支援のお願い】
保護当時から、右目の下瞼が内側に入り込み逆さまつげになっていたコメ吉。
去年12月に、動物病院の先生とも相談し医療用コンタクト処置を行い、一時期は良くなっていました。
しかし、ここ数週間下瞼が内反したり戻ったりを繰り返しており、動物病院の先生へ相談しようとした矢先に、
先日、目が腫れ上がり出血したため緊急で病院へ行くことになりました。

診断の結果、下瞼が内反し逆さまつ毛が目を刺激し、更には下瞼の外と内側がひどく炎症を起こしていました。
幸いにも眼球への傷はなかったのですが、一歩進んだ治療が必要とのお話でした。
一歩進んだ治療とは、下瞼が内反しないよう皮膚を切除する手術です。
コメ吉自身の負担も考え出来るなら手術をしないで済むようコンタクト処置に希望をかけましたが、
内反が改善しないと分かった今、コメ吉のためにも手術が必要になります。
動物病院の先生とも相談し、術前検査も終え、手術は7/26(火)に実施することになりました。

今回の手術に当たり、一つ皆さまへお願いがあります。
下瞼内反症の手術は8万ほどかかる見込みです。
そこで「コメ吉基金」として皆さまのお力をお貸しいただけないでしょうか。
ご協力いただける方は以下よりご支援をお願いできますと幸いです。
———————————————–
【お振込口座】
・銀行名 常陽銀行
・支店名 新治支店
・店番 191
・口座番号 普通 1238473
・口座名義 特定非営利活動法人キドックス
・口座名義(カタカナ) トクテイヒエイリカツドウホウジンキドックス
———————————————–

・お振込の際は、コメ吉基金へのご寄付と分かるようお振込名の前に「コメキチ」と記載をお願いいたします。
・手術費用に達した場合はSNSにてご報告をさせていただきます。
・手術実施後は、コメ吉の様子と共にかかった費用もご報告をさせていただきます。
・ご寄付額が手術費用を上回った際は、今後治療が必要な保護犬のために使わせて頂く予定です。
 また、使用した際は皆さまにご報告をさせていただきます。

コメ吉にとって手術は怖い経験ではありますが、これまで担当ハンドラーと共にトレーニングし得たものはオスワリだけではありません。
最初怖かったこと苦手だったことも担当ハンドラーの根気強い関りと深い愛情で受け入れられるようになったものが数多くあります。
今回の手術もコメ吉自身と担当ハンドラー、そして若者たち、スタッフみんなで乗り越えていきたいと思います!
皆さま、コメ吉の目の手術のためどうかご協力をお願いいたします!!!